最新SHR脱毛は本当に安い?沖縄で人気の脱毛箇所を価格比較

女性が考えている
最新のSHR脱毛は本当に安いのでしょうか

沖縄の脱毛サロンでは価格だけでみると、ワンコインで脱毛できるところも多く存在します。

しかし、光脱毛の種類によって、1度あたりの効果はさまざまです。場合によっては、作用が弱すぎて通う頻度が多くなってしまい、結果的にトータルコストが高くなってしまうパターンも。

もうほとんど終わっているから、1回か2回の施術で安いほうがいい
今から始めるので一度の施術効果が高く、早く完了する脱毛サロンを選びたい

など、あなたはどちら派ですか?
沖縄でも人気のワキ脱毛を価格別のランキング形式にしてみました!

人気パーツナンバー1!沖縄ワキ脱毛価格ランキング

 

 

価格 完了期間(平均) 光脱毛種類 店舗名
1 ¥100(無制限) 2年~3年 SSC ミュゼプラチナム
2 ¥540(1回) 2年~3年 SSP パールプラス
3 通常¥3,600→¥1,000(1回)※キャンペーン価格
¥17,280(6回)
半年~1年 SHR Lab 美×長寿(らぶ びちょうじゅ)
4 ¥1,500(1回)
¥11,000(15回)
2年~3年 IPL クレア
5 ¥1,500(1回)
¥23,760(12回)
半年~1年 SHR 脱毛ラボ
6 ¥23,600(12回) 2年~3年 IPL ミライ
7 ¥2,750(1回)

¥32,010(12回)

半年~1年 SHR ストラッシュ

価格だけ重視!ワキだけ脱毛したい人にはミュゼがお得!

ワキ脱毛といえばミュゼとイメージしている人も多いのではないでしょうか?

沖縄県内でも調べた結果、期待を裏切ることなく金額では断トツの安さでした。
大手企業というのも安心して通えるメリットの一つ。

デメリットといえば、ジェルを塗布して脱毛効果がやや弱い光を当てるSSC脱毛方式という点。毛穴の黒(メラニン色素)に反応して脱毛していくため、毛周期にあわせて脱毛サロンに通う必要があります。2年~3年程度通ってやっと「ワキが生えなくなったかな?」と実感できるほどなので、継続して通うのが面倒に感じるかもしれませんね。

とにかく早く完了したい!方はLab 美×長寿(らぶ びちょうじゅ)がオススメ!

最新SHR脱毛の特徴は、一回の施術の早さと、毛周期に通う必要がないので3週間ごとに通えます。
そのため最短で「半年」でムダ毛から解放されます。
→沖縄県内のSHR脱毛についてはこちら

またSHR脱毛は、メラニン色素に関係なく施術できるので、日焼け肌やほくろも施術できるのもポイント。

お店自体も2018年に新しくオープンしたばかりなので、設備が最新で整っているのがうれしい。競争率も少ないので、予約の取りやすさも抜群です!

デメリットといえばSHR脱毛サロンがまだまだ少なく、店舗もかぎられているため、値段の比較があまりできないということでしょうか。
女性がワキを見せている

金額も大切ですが、光脱毛の種類によって効果もさまざま。

どうせ脱毛するなら、効果的に作用してほしいですね。

それぞれの光脱毛の特徴と違いをまとめてみました。

光脱毛の種類と特徴

SHR脱毛 IPL脱毛 SSP脱毛 SSC脱毛
作用の特徴 バルジ領域そのものにダメージを与える(発毛を促す器官) 黒い毛の色素に反応し、毛の根元にダメージを与える IPLと同じ作用 光とジェルの相互作用で抑毛効果を高める
脱毛の頻度 3週間に1回 2~3ヶ月 2~3ヶ月 2~3ヶ月
脱毛完了期間 半年~1年 2~3年 2~3年 2~3年
痛み 暖かさを感じる程度 輪ゴムで弾かれたような痛み 輪ゴムで弾かれたような痛み 静電気のような痛み

最新のSHR脱毛だと、バルジ領域(発毛を促す器官)そのものにダメージを与えるので、VIOにも強く作用してくれます。
→バルジ領域について詳しくはこちら

実際のSHR体験談でも、「1度の脱毛で次が生えにくくなった」「脱毛後、肌荒れしなかった」など口コミがありますが、デリケートゾーンだからこそお肌のトラブルは避けたいですね。

イラストでウデと足

一口に脱毛サロンといっても、光脱毛の種類が違うことで、金額も違ってきます。
またお店によって、同じ光脱毛でもプランもさまざま。

あなたは、どこを重点的に脱毛したいですか
脱毛箇所を明確にすることで、より効果的に脱毛サロンを選ぶことができるでしょう。

沖縄で最新SHR脱毛を体験しよう!